1/1

鳥類学者 無謀にも恐竜を語る

¥825 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

川上和人/新潮社
文庫 448ページ

鳥類学者はおおいに恐竜を語っていいのだ。ティラノサウルス、アパトサウルス、地上に君臨した恐竜の子孫こそ鳥なのだから。ということで、本邦が誇る現生鳥類研究者の化石時代への大航海が始まる。どんな色でどのように鳴いたのか。樹上に巣を作るものはいたのか。鳥類の進化を辿り、恐竜の生態を復元する、野心的試み。抱腹絶倒しつつ知的興奮を存分に味わえる、とびきりの科学エッセイ。

====================
★ギフトラッピング承ります★
ラッピングのデザイン、リボンの色等は以下のページからご確認ください
https://www.bokenbooks.com/items/56347964
※配送・梱包の都合上、リボンを結ばずにお送りする場合もございます

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (151)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥825 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品