1/1

日本書紀の時間構造

¥2,750 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

徳橋達典/ぺりかん社

『日本書紀』に記された「古(いにしえ」)」「未」「渾沌」「牙(きざし)」の概念を拠りどころに永遠の存在としての"国常立尊"を考察。また『続日本紀』に書かれた"中今(なかいま)"の思想を手掛かりに、未来(未生)が一瞬の今を経て、古の過去(已生)に連なっていく時の移ろいについて照査する。『日本書紀』や『続日本紀』の文献解釈を主としつつ、アウグスティヌスからロジャー・ペンローズに至る西欧思想をも援用しながら「時間構造」という難解なテーマに迫る。

====================
★ギフトラッピング承ります★
ラッピングのデザイン、リボンの色等は以下のページからご確認ください
https://www.bokenbooks.com/items/56347964
※配送・梱包の都合上、リボンを結ばずにお送りする場合もございます

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (88)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,750 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品