関西弁で読む遠野物語 | 冒険研究所書店

1/1

関西弁で読む遠野物語

¥1,760 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

柳田 国男・畑中 章宏 (訳)/エクスナレッジ

読んでるっていうより聴いてる感じ。ええ感じ。ええ感じの『遠野物語』

『遠野物語』は、日本民俗学を始めた柳田国男(1875?1962)が、現在の岩手県遠野市出身の佐々木喜善(鏡石)から聞き書きした話をまとめ、1910年に出版したものです。
関西弁翻訳・解説は大阪生まれの民俗学者、畑中章宏氏。
思わず声に出して読みたくなる、新しい遠野物語です。

====================
★ギフトラッピング承ります★
ラッピングのデザインは以下のページからご確認ください
https://www.bokenbooks.com/items/56347964
※ラッピングありの商品は12月10日以降、順次店舗から発送となります。ご注意ください。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,760 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品