1/1

「考える人」は本を読む

¥880 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

河野通和/KADOKAWA
新書 288ページ

雑誌「考える人」の編集長を6年9か月つとめ、またかつては「中央公論」「婦人公論」の編集長を歴任するなど、本と向かい合い続けてきた著者。考えることが減ってしまった私たちに、本を通して、知の豊かさを伝えてくれます。
著者は、雑誌「考える人」の制作と並行して、週刊で書籍紹介を主とするメールマガジンを配信していました。週刊とは思えない分量と内容の濃さで、1万8000人を超えるファンに愛読されました。紹介された本がAmazonで品切れになることもしょっちゅう。ある版元では、重版のきっかけになったりもしたそうです。「考える人」は残念ながら休刊となってしまいましたが、本書はそのメルマガの中から、「考える」ためにヒントをくれる25冊を集めました。
仕事も勉強も人間関係も、困ったときはまず「検索」が当たり前の毎日。便利さの反面で失ってしまった「考える時間」を、一冊の本が連れてきてくれるかもしれません。読書案内ではありますが、読みながらなぜか胸が熱くなる場面も多くあります。静かに穏やかに読書したくなる、そんな作品です。

====================
★ギフトラッピング承ります★
ラッピングのデザイン、リボンの色等は以下のページからご確認ください
https://www.bokenbooks.com/items/56347964
※配送・梱包の都合上、リボンを結ばずにお送りする場合もございます

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (163)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥880 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品