街灯りとしての本屋 | 冒険研究所書店

1/1

街灯りとしての本屋

¥1,760 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

田中佳祐/雷鳥社

文芸誌『しししし』(双子のライオン堂発行)のメンバーが贈る、本屋の本。
本屋をはじめるには?本屋を続けるには?本に魅せられ、小さく小さくはじめた街の本屋11店舗の店主が、具体的な事例を交えながら、これまで、そしてこれからのことを語ってくれます。
巻末には、開業までの流れ、物件の決め方、仕入れ、プロモーション方法、参考資料などQ&Aでまとめたノウハウが満載。
本屋をはじめてみたい人、本屋が好きな人、読書が好きな人に向けた一冊です。

====================
★ギフトラッピング承ります★
ラッピングのデザイン、リボンの色等は以下のページからご確認ください
https://www.bokenbooks.com/items/56347964
※配送・梱包の都合上、リボンを結ばずにお送りする場合もございます

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (34)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,760 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品