Ogita Adventure Walk Jacket(オリジナルジャケット) | 冒険研究所書店

1/17

Ogita Adventure Walk Jacket(オリジナルジャケット)

¥132,000 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

2019年春に行った12名の若者たちとの北極遠征「北極圏を目指す冒険ウォーク2019」で着用したジャケットを、数量限定で販売いたします。20年に及ぶ荻田の極地経験が形となった、完全オリジナルの一着です。

【スペック】
サイズ:XS・S・M・L
表地/コットン100%|毛皮/たぬき(ラクーン)
*インナーで着用する分も考慮しているため、サイズ表記よりも大きめの作りになっています
*冒険研究所書店(実店舗)ではご試着いただくことも可能です
*「POLEWARDS」「冒険ウォークオリジナル」以外のワッペンは付きません
◆詳しくは「お問い合わせフォーム」もしくは「お電話」にてお気軽にお問い合わせください
https://thebase.in/inquiry/bokenbooks-base-shop
https://www.bokenbooks.com/p/00001


★荻田からのメッセージ★
私が南極点の遠征から、極地で使うようになったアウタージャケットが、天然素材コットンを使用したウェアです。2019年春の、若者たちとの北極行では赤いコットンジャケットをオリジナルで作成し、600km・1ヶ月間の遠征を行いました。

このジャケットを、全く同じ仕様で数量限定80着のみ製作することができ、希望者には一般販売することになりました。すでに製作している物も含めると、世界に100着ほどしか存在していないものになります。

このウェアは、私が20年をかけて極地を歩き続けてきたアイデアが凝縮したジャケットです。「極地をソリを引いて歩くには世界最高のジャケットである」と断言します。

「北極や南極で最高ってことは、よほど暖かいジャケットなんですね」と思われる方もいるかもしれませんが、それは大間違いです。単なる保温力であれば、ユニクロのウルトラライトダウンの方が暖かいでしょう。

このジャケットを着れば、日本の雪山なんて屁の河童ですね、なんて思うとさらに大間違いです。自動車に例えれば、このジャケットは「F1マシン」。日本の環境での実用性を求めるのなら、用途によって軽自動車やミニバンや、トラックの方がF1マシンよりも遥かに優秀です。

しかし、極地で活動することにおいては、このジャケットの機能性と他のウェアでは誰も気付かなかった実用性に驚くと思います。

本当に必要な人、または登山用のウェアから新しいアイデアの領域に踏み込んで見たい方は是非ご連絡ください。単に興味あるから、でももちろん問題ありませんよ!

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥132,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品